よくあるご質問

購入について

フラット35って何ですか?審査が緩いと聞いた事がありますが本当ですか?

フラット35は長期の固定金利型の住宅ローンの商品名になります。

 

静岡銀行などでは取扱いがない商品で、浜松市で有名な会社だと

アルヒ、ファミリーライフという会社さんが取り扱っている為

一般のお客様にはなじみが少ないかもしれません。

 

35年間ずっと固定した金利で借りたい方にはおすすめですが、

デメリットとしてはアルヒ、ファミリーライフさんに

支払う事務手数料が50万円前後かかります。

 

その為、頭金がご用意出来ない方には、フラットは使いにくい商品でもあります。

 

2000万円前後の新築建売住宅の場合、購入希望されるお客様には

過去、消費者金融での延滞履歴、派遣社員の方、永住権を持っている外国籍の方など

銀行で住宅ローンを借りるのが難しい方でも、フラット35でしたら

審査が緩い場合があり、そういった理由でフラット35を使用するケースも多くみられます。

詳しいご質問はハッピールーム不動産までお問合せ下さい。

不動産購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?

売買代金のほかにかかる諸費用としては、印紙税、登録免許税、不動産取得税等の税金などのほか、ローンを利用する場合の事務手数料、保証料、保険料などの他仲介手数料もかかります。
一般的に新築建売住宅の場合は物件価格+100万円~200万円、また中古物件の場合は、物件価格の6~10%くらいを目安とするとよいでしょう。ほかにも引越し代等も見込んでおく必要があります。詳しくはハッピールーム不動産までお問合せ下さい。

その他

不動産会社の徒歩時間はどのような基準で決めているのでしょうか?

不動産表示では徒歩による所要時間をを「 80m = 1分 」と定めています。
道路距離80メートル毎に1分と換算し、1分未満の端数は切り上げて表示するよう定められています。
 

この1分80mになった根拠ですが、東京の女性にハイヒールで歩いてもらった平均速度が1分80mだったからと

言われています。ただ、41歳の私が歩く距離はハイヒールを履いた東京の女性より遅いです。

 

もし検討されている物件がある場合は、一度自分の足で歩いてみるといいかもしれませんね。